美容液オイル 特徴

MENU

使わないなんてもったいない!美容液オイルの魅力とは?

美容液オイル 画像美容通ほどハマってしまうと言われる『美容液オイル』。

 

女性誌や美容雑誌でも特集が組まれ、注目を集めている
オイルによる美容法ですが、「試してみたことがない」
という女性が実は少なくないそうです。

 

美容液オイルを敬遠しているのは「オイル」のイメージから、
どうしてもべたつきや重さを連想してしまい使用感に不安を
感じやすいことが主な要因。

 

ここでは美容液オイルの特徴を解説していくとともに、
なぜ世界中の女性がそれほどまでにオイル美容にハマるのか
その魅力を掘り下げていきたいと思います。

 

 

世界が注目!オイル美容という美容法

 

オイル美容とは、その名の通り植物などから抽出したオイルを
スキンケアやヘアケアなどとして取り入れるもの。

 

ホホバオイルやアルガンオイル、オリーブオイルなどの
100%ピュアオイルや、数種類のオイルをブレンドしたもの、
オイルをベースに植物エキスなど美容成分をプラスしたもの
などさまざまなものがあります。

 

オイルそれぞれに特徴があるので、肌質や求める効果に応じて
選ぶことが出来ます。

 

保湿はもちろん、シワやたるみを改善するエイジングケア、
肌の透明感を引き出す美白ケア、肌機能を高めるケアなど
あらゆる美白効果が期待出来る上に、簡単で手軽という
ところも人気の理由です。

 

 

美容液オイルの特徴と魅力

 

浸透力&保湿持続力が抜群

美容液オイル 画像

 

美容液オイルのもっとも優れている点としてあげられるのは
肌への浸透力の高さと保湿力が両立しているということ。

 

化粧水のようにすーっと肌に入り込んでなじむのに、
濃厚なクリームのように肌内部のうるおいをしっかりと
閉じ込めて蒸発を防いでくれるのです。

 

これは美容液オイルに配合されるオイルの成分組成が
皮膚細胞に似ているため。

 

浸透性の高いオイルや美容液成分が角質層に入り込み、
油溶性の角質間脂質となじんでうるおいを保ちます。

 

 

肌本来のバリア機能を高める

 

オイルを補うことで元々肌に存在するセラミドなどの
細胞間脂質としての働きがサポートされます。

 

それにより肌の水分保持力が高まり、みずみずしく
弾力のある柔らかな肌へと整うため、外部からの刺激にも
負けずダメージを防ぎます。

 

また、肌表面の乾燥やダメージを防ぐことで過剰な皮脂の
分泌が抑えられ皮脂によるベタつきも解消します。

 

 

毛穴&角質ケアで透明感を引き出す

 

オイルによって古い角質を柔らかくしたり、毛穴汚れを
予防する効果があるため、肌のごわつきやくすみを解消。
不要なものを取り除き、肌の透明感を引き出します。

 

 

美容液や乳液、クリームの役割で時短ケアに

美容液オイル 画像

 

美容液オイルは化粧水などで肌に水分を補給した後のケアが
これひとつでかなうため、過剰なケアを避けたい場合や
スキンケアの時間や手間を省きたい場合にも最適です。

 

 

ヘア、ボディ、ネイルケアなど多様に使える

 

ピュアオイル100%のアイテムを中心に、美容液オイルの
ほとんどが顔のスキンケア以外にもボディケアや
ヘア、頭皮、ネイル、マッサージなどさまざまなケアに
使うことが出来ます。